「結果を出す」そのためのロジカルなWEB戦略

近年、WEBの世界では、続々と新しいサービスや技術が生まれています。
「結局自社に効果的な施策はどれなのか」
「評判のいい業者に頼んだけど、費用対効果が全然合わない」
「色々な施策を打ったけど、なかなか効果がでない」
と途方に暮れている方もいるかもしれません。

WEB対策がうまくいかない多くの理由は、顧客の姿が見えないWEBの世界で、顧客のニーズに対する分析が甘いことにあります。

弊社では、貴社の現在の状況(市場のポジションや商品特性、強み、ご予算)と将来的に目指したい姿をお聞きした上で、顧客のニーズに合わせた最適なプランを立案します。そして施策を実行し、分析、改善のPDCAをロジカルに考え回していくことで、結果が出るWEB戦略をお客様とともに創り上げていきます。

そうすることで、企業様が目標を達成し、優れたサービスが多くのお客様に行き届きます。

結果、企業様がWEBを通じ「売り手よし」「買い手よし」「世間よし」の3方よしとなる、多くの価値を提供し続け信頼されるように、微力ながらお力になれればと考えております。

代表取締役 九澤 悠

代表者プロフィール

九澤 悠

Webマーケター/Webアナリスト

大学卒業後、Webマーケティング会社にてECサイトやtoBのサービスサイト,toCサービスなど様々なジャンルのサイトに対してアクセス解析・集客企画・運用に従事。
その後2016年に9uarter(株)代表取締役に就任。
現在は美容ブランドからエネルギーインフラ企業、弁護士事務所、金融機関等幅広いジャンルのWebサイトに対して集客やサイト運用に関するコンサルティングを提供。

主なプロジェクト実績

  • 大手求人サイトのアクセス数を1年で前年比740%に。
  • 食品ECサイトの売上を半年で前年比378%に。
  • BtoBサービス企業HPをリニューアルし月間問い合わせ数をリニューアル前の12倍に。